Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://dpstyle2007.blog97.fc2.com/tb.php/391-a6c7f4da

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

馬鹿気の至り

できるだけネガティブな話は書かないように心がけているのですが、先日頭に血が上り、ここにしょうもないことを書いてしまいました。

ちょうど一週間経った今日、話に進展があり「なぜそうなったのか?」の説明をデザイナーの方から聞きました。なんでも「当日どういう状況だったのか?」を関係者間で検証することになり、こちらからは撮影全コマを改めて納品(とばっちりでNGになったカットも入れて)し、事情を説明したのですが、先方の社内では部署間で責任のなすり合いが始まっているらしい。でも時計の針を戻すことは誰もできませんし、そして紙面に穴を開けるわけにはいかないため、デザイナー氏はこれから徹夜で入稿作業にとりかかるのだとか。

最後に尻拭いするのは自分じゃないという現実に直面したとき、感情にまかせて怒りをぶちまけただけの自分はなんと浅はかだったのだろう、と思い至りました。いい年して「仕事は一人で成り立っているのではない」という基本的なことすら見失っていた、自分が恥ずかしいです。

本来、エントリごと削除してもいいケースかもしれませんが、このブログは、仕事で実際にお会いした方が「見れば分かる」体裁で書いているという事実を踏まえ、敢えて残しておくことにします。プロとして「当たり前」のことすら一瞬見失った自分に対する戒めとして。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://dpstyle2007.blog97.fc2.com/tb.php/391-a6c7f4da

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

DPstyle

Author:DPstyle

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。