Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://dpstyle2007.blog97.fc2.com/tb.php/427-98a522bb

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ピント確認

と言っても、特定メーカーのことを指したお話ではありません(笑)。
とある撮影で出くわした、怪奇現象としかいいようのない事象についてです。
ある方の講演を撮ってほしいというご依頼があったときから、イヤは予感がしていました。なぜかというと、この方なぜか一秒間に何回もまばたきするという、不思議なクセをお持ちの方だったからです。最初にインタビューを撮影したときは、全カット中2/3がまばたきしていて使えなかったため、そのようなカットは全てはじいて納品したところ「表情の良い写真がないので、納品されなかったカットもいただけませんか?」なるクレームを受けました。

実質30分しかなかったインタビュー時間中、あまりにまばたきをされるので「そうじゃないまともな表情」を一瞬たりとも見逃さぬよう300を越える回数シャッターを切ったのに、クライアント様からは「良い写真がない」と思われてしまったわけです。
このときは、結局クライアント様に事情をご説明することで何とか切り抜け、次の撮影ではなぜかまばたきが少なかったこともあり、今日も「大丈夫だろう」と思って撮影に向かったのですが、、、、、、

まともに撮れたのは最初の3分間だけでした。
ポジションを変えたところ、お顔にピントが来ないので「?」と思い、測距点を変えたりライブビューで確認したりしたのですが、何をやってもお顔にピントが来ないのです。背面モニタの拡大表示で確認しても「?」な感じです。今日はカメラを三台持参していたので、とっかえひっかえやってみたのですが、その現象は変わりません。背景が選べないため絞ってもF5.6程度までに収めたいと思っていたのに、ちょっとこれは厳しい、、、、、レンズとボディの関係になにか問題が生じているのかと思い、考えられる全てのことはやってみたのですが、変わりありませんでした。

コサインエラーでもない。AFに問題が生じているのでもない。ファインダー上で確認してMFで合わせても、液晶で確認したら合っているように見えない。でも、絞りたくない。見かけ上のボケを少しでも確保すべく「まさか使うまい」と思っていた400mmまで出してきて撮ってみたのですが、状況は改善されません。

「万策尽きた」と思いました。
実際の使用はWeb限定なので後処理でなんとかすることを覚悟し、その後はピントのことをあまり気にせず撮影を進めることにしました。しかしあまりに不可解な現実に「???」のまま、時間だけが過ぎていきました。

事務所に戻り、ストレージしたデータを確認すべくファイルを開きます。
「多分すごいことになっているんだろうなぁ」と思いながらファイルを開くと、、、、、

殆ど全てのカットは、ピント来ていました。
これで処理しなくて済むと安堵したと同時に「でも、なぜ?」という思いがアタマの中を渦巻いています。とりあえず今回は問題なく納品できるということはわかったので作業自体は進めますが「なぜこういう現象が起きるのか?」が分からないのは、ちょっと気分悪いなぁというのが正直なところです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://dpstyle2007.blog97.fc2.com/tb.php/427-98a522bb

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

DPstyle

Author:DPstyle

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。