Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://dpstyle2007.blog97.fc2.com/tb.php/513-2e206966

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

書き手がいない

100510_02.jpg
写真は本文と関係ありません。
今日、某所の編集会議に出席したときのこと。
4ヶ月に一回発行される(とある会の)出版物には、会員物故者の墓碑銘が載る欄があるのですが、今回なんと「八方手を尽くして探したのだけれど、その人のことを知る人が誰もいない。入会の時推薦者になった人も連絡取れず、、、、」という例に当たったのだそうです。専門教育機関を卒業されているので、その同窓の縁も探したのだけれど「地味な人だったからねぇ、、、、全く知らないんですよ」で誰も見つからなかったのだとか。

職業柄、自分のバイオグラフィを求められることが多いので、都度「一体何を書けばいいんだ?」と考えながらも相手先のニーズに合うような文言を書き連ねている内はいいのですが、一線から引き、同世代の人がひとり、ふたりと去っていくと、最後はそういうことになってしまうのかもしれません。編集部の人からは「だから公的なところに登録しとかなきゃだめよ~」と言われましたが、私はそんな大層なご身分ではないので、その会の入会推薦をした人に書いてもらうことにしましょうか(苦笑)。というわけでNさんよろしくです(謎)。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://dpstyle2007.blog97.fc2.com/tb.php/513-2e206966

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

DPstyle

Author:DPstyle

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。