Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://dpstyle2007.blog97.fc2.com/tb.php/53-f8f2c4e0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

すれちがう船いろいろ

まずは有名どころから、、、、、
070623_04
(C)松本零士・東京都観光汽船・東映アニメーション
東京湾内を行き交う船の中でも、ひときわ個性的な船がこの「ヒミコ」でしょう。
見る角度・時間帯によって全く違って見えるこの船は、どんなに離れていても一発で分かります。これはもう、デザインの勝利ですね。
070623_06
アーバンランチの左舷を全速で駆け抜けていく警視庁の巡視艇「ゆりかもめ」。奥には品川ベースの屋形船が
高浜水門を出ると右側、大井埠頭の一角にあるのが警視庁・東京水上警察署です。東京港に面した陸地はもちろん、河川や東京港内を管轄としているこの署には、パトカーよりも船の方が多く配備されているようで、いつ見ても、全速で水面を駆け抜けていきます。
070623_03
仕事を終え、芝浦ベースに戻る東京パイロットの「りげる」
様々な船が多数入出港する東京港はとても交通量が多く、特に大型船が来た際は、港内を熟知した水先人(パイロット)の案内が必須です。東京パイロットのベースはレインボーブリッジの芝浦側のたもとにあります。
070623_07
晴海埠頭方向に向かう東京湾唯一の外輪船「遊」。さすがにオーバー300トンの船は大きい。
お台場発着で湾内クルーズをする船もあります。愛犬と共にクルーズできるのがウリだとか。屋形船とはまた違った楽しみ方ですね。

おまけ
070623_05

カルガモ親子を保護しにきた巡視艇、ではありません(笑)
交番の交代要員送り込みのためにお台場桟橋にやってきた警視庁巡視艇「くろしお」との珍しいツーショットです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://dpstyle2007.blog97.fc2.com/tb.php/53-f8f2c4e0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

DPstyle

Author:DPstyle

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。